日栄化工株式会社 > 日栄化工の開発報告ブログ > 「PET6ミクロン」業界最薄0.006mmの印刷用粘着シート
使用例
2019/03/22

「PET6ミクロン」業界最薄0.006mmの印刷用粘着シート

NICHIEI KAKOH
日栄化工の開発報告ブログ

 弊社製品 「PET6ミクロン」は、極薄の印刷用粘着シート(バックプリント用粘着シート)です(上記写真は、印刷サンプル例)。数多くの実績を持つ日栄化工の微粘着シート(工程材)技術と剥離PETへのコーティング技術のコラボレーションによって、PET6μm(0.006mm)の極薄粘着シートが誕生しました。

 製品仕様としては、微粘着シート(工程材)の付いたPET6μmフィルムの易接着コート面に、印刷(バックプリント)していただき、その後に弊社にて印刷面に粘着加工を行います。

<構成図>
73-02.png

<物性表>
73-03.png

「PET6ミクロン」の2つの特長!】

1,驚異の薄さを実現!

 耐反発性に優れている為、径の細いシャフト等のラベルに最適です。基材のPETが6μm(0.006mm)、総厚が20~25μm(0.02~0.025mm)の為、貼り付けた際の段差がほとんどありません。また、貼り付け後は剥がしにくく、無理に剥がすと基材が破壊されるため、改ざん防止ラベルとしてもご使用いただけます。

<写真①>
73-04.png

2,印刷面がキズつかない!

 表面にバックプリント後、印刷面に粘着加工を施すので、ラミネート加工をしなくても印刷面が傷つきません。また、マトリクス粘着タイプでの加工も可能です。

<写真②>
73-05.png

 当製品「PET6ミクロン」に御関心がございましたら、ぜひお問い合わせください。