日栄化工株式会社 > 日栄化工の開発報告ブログ > 「防曇TAC粘着シートAFF-190」曇り抑制とUVカットの高機能ガラス飛散防止フィルム
新発売
2019/03/20

「防曇TAC粘着シートAFF-190」曇り抑制とUVカットの高機能ガラス飛散防止フィルム

NICHIEI KAKOH
日栄化工の開発報告ブログ

 「防曇TAC粘着シートAFF-190」は、防曇効果の高い特殊TAC(トリアセチルセルロース)フィルムを基材に用い、紫外線カット機能を有するアクリル系粘着剤を塗布した粘着シートです。TACフィルムの吸水性と親水性により、曇りを抑制し湿度の高い環境下での視認性を高めます。 

72-02.png

 【AFF-190の特徴】フィルム自体が吸水性と親水性を有しているため、親水コーティング品のような剥離による性能劣化がなく、高い耐久性を誇ります。特殊なTACフィルムを使用しており、大面積施工が容易です。また、JIS飛散防止規格を満足しており、内貼り用の飛散防止フィルムとしてご使用いただけます。

 【初期防曇性】TACフィルムが水分を吸収することで結露および曇りを防ぎ、視認性を高めます。

72-03.png

 【長期防曇性】TACフィルムの持っている吸水量を超えると水滴が付着し始めますが、表面の親水性によって水滴を水膜化して視認性を高めます。

72-04.png

【各種物性】

72-05.png

 当製品「AFF-190」に御関心がございましたら、ぜひお問い合わせください。