日栄化工株式会社 > 日栄化工の開発報告ブログ > 「エアクープNeo」耐ブリスター(ガス浮き)ラベル素材
新発売
2016/04/05

「エアクープNeo」耐ブリスター(ガス浮き)ラベル素材

NICHIEI KAKOH
日栄化工の開発報告ブログ

 耐ブリスター(気泡膨れ)製品「エアクープNeo」シリーズは、アウトガスが発生する樹脂板などに貼るラベルとして開発いたしました。

 アウトガスとは、樹脂中に含まれる水分や二酸化炭素、または未反応モノマーなどが熱などの外的要因により樹脂外に放出される現象です。

 アウトガスが発生する樹脂・・・ポリカーボネート、アクリル、ポリスチレン、ABSなど

 「エアクープNeo」シリーズは、弊社従来品の耐ブリスター製品の「エアクープ」シリーズから、初期タックと低温適性を向上させ、より使いやすさを高めた仕様となっております。

 ブリスターを抑える方法としては、樹脂から発生するアウトガスを抑え込むタイプと、粘着フィルム外部に逃がすタイプの2つの方法で樹脂からの浮き剥がれを防ぎ、意匠性を保つことのできる製品となっております。

  「エアクープNeo F」アウトガスを抑え込むタイプ

36-01.jpg
36-02.jpg

 「エアクープNeo F」は、耐ブリスター用粘着剤を用いることで、樹脂と強固に密着して、浮き剥がれを抑制します。透明PETフィルムと蒸着PETフィルムのタイプがあります。透明PETフィルムタイプは非常に透明性に優れ、蒸着PETフィルムタイプは鏡面性に優れております。

 

 「エアクープNeo MX」粘着フィルム外部に逃がすタイプ
36-03.jpg
36-04.jpg

 「エアクープNeo MX」は、耐ブリスター用粘着剤とマトリクス剥離紙を用いることで、粘着剤表面に格子目状の凹凸を形成させ、また凹凸が潰れにくくすることで、長期間アウトガスを粘着フィルム側面より逃がします。

耐ブリスター試験後写真
試験条件:80℃×240時間 被着体:PC
エアクープNeo透明50F【上画像】 弊社一般品【下画像】
36-05a.jpg
36-05b.jpg

「エアクープNeo」各種物性データ
36-07.png

 「エアクープNeo」に御関心がございましたら、ぜひお問い合わせください。