日栄化工株式会社 > 日栄化工の開発報告ブログ > 「超耐候ハードコートPETラミネート」屋外耐候のハードコートPETフィルム
新発売
2017/07/07

「超耐候ハードコートPETラミネート」屋外耐候のハードコートPETフィルム

NICHIEI KAKOH
日栄化工の開発報告ブログ

 「超耐候ハードコートPETラミネート」は屋外使用可能なハードコートフィルムです。従来のハードコートフィルムは硬度を発現するためにアクリル系のモノマーおよびオリゴマーをUV照射により重合し、架橋していたため、太陽光や風雨などに面する厳しい条件下においては、経時でハードコート層にヒビや変色が見られました。

 日栄化工の「超耐候ハードコートPETラミネート」は特殊なコーティング液の調製により、ハードコートとして十分な鉛筆硬度を有しながら、屋外環境3年相当の試験においても外観に変化はありません。

59-03.png
サンシャインウェザーメーター耐候試験500時間経過結果

 用途として、ガソリンスタンド、駅券売機、自動販売機などの屋外ディスプレイの保護ラミネート、屋外看板保護に適しています。UVカット機能を有するため、被保護物の退色を抑制できます。

59-04.png
紫外線カット性能データ

 また、ハードコート面の傷付き防止性能が高いため、貼り付け後のスキージなどによる施工痕がつきにくく、ハンドリングにも長けております。

 当製品「超耐候ハードコートPETラミネート」に御関心がございましたら、ぜひお問い合わせください。